企業理念

創業理念

全社員は固い信愛に結ばれ、
苦楽と希望を共にしよう。
進んで難事にあたり、
1人2役の自信と責任を持とう。
卓越無二の製品と技術を創り、
生産人としての花道をかっ歩しよう。
先ず内部の充実を計り、決して他に害を
及ぼさないよう決意しよう。
我々は常に業界の光となり、
社会の幸福に貢献しよう。

昭和41年(1966年) 1月12日

企業行動指針

  • 安全はすべてに優先
  • 多様な価値の尊重
  • 企業倫理の遵守
  • 国際競争力の強化
  • お客様目線の製造と販売
  • 働きがいのある職場作り
  • イノベーション

品質方針

  1. 顧客ニーズ重視
    顧客ニーズを的確に把握し魅力ある製品の開発、生産性の向上、サービスの向上に努める。
  2. ルール順守
    生産に係わる法令及び規格、顧客基準を遵守することに努める。
  3. 不適合の再発・未然防止
    是正処置、予防処置、クレーム情報の分析により的確な再発・未然防止を図り、これらのノウハウの伝承に努める。
  4. 生産・業務プロセス見直し
    生産・業務プロセスの見直しを行い有効性の継続的改善に努める。
  5. 協力会社との連携強化
    協力会社との連携を深め、良好な調達・生産・販売体制の向上に努める。

環境方針

  1. 当社の環境方針を次の通り定める。
    (1)法規制等の順守
        事業の推進にあたって、環境関連の法規制、および自社が重要と判断するその他の要求事項を順守する。
    (2)温暖化防止
        事業活動の様々な段階において使用エネルギーを節減し、温室効果ガスの発生の抑制に努める。
    (3)循環型社会の実現
        廃棄物等の発生を抑制することや、資源を再利用・再生利用することにより、循環型社会の実現に貢献する。
    (4)化学物質管理の徹底
        化学物質を適切に管理しリスクを低減するとともに、化学物質の排出削減に取り組み、環境汚染の予防に努める。
    (5)生物多様性の保護
        アニマルフリーの製品の提供をはじめとして、事業活動に伴う生物多様性への影響低減に努める。
  2. ISO14001に基づく環境マネジメントシステムを通じて、環境目標の設定や実績のモニタリングを実施し、環境方針を実現する。
  3. 環境パフォーマンスを向上するため、各部門、部署の全ての人々が環境マネジメントシステムを積極的に活用するとともに、継続的に改善する。
  4. 製品やサービスを持続可能な方法で調達し、また取引先に対し取引先自身の環境パフォーマンス向上を奨励する。

また、製品の品質向上を最重要課題としており、常に新しい市場の創造と開拓につとめ、さらなる飛躍をはかっていく所存であります。