沿革

昭和41年1月 東京都八王子市に合成皮革の製造販売を目的として第一化成株式会社を設立
昭和45年8月 大阪府大阪市に大阪営業所を開設
昭和54年8月 埼玉県行田市に埼玉事業所を新設
昭和54年10月 埼玉事業所にて湿式溶剤(DMF)回収設備を完成させて溶剤の再利用を開始
昭和62年9月 東京都八王子市に研究所を新設
平成10年10月 株式会社ディー・エス・シーを投資業を目的として資本金2,000万円、当社全額出資で設立(現連結子会社)
平成11年7月 本社、埼玉事業所、研究所及び大阪営業所が「ISO09001」を認証取得
平成15年2月 日本証券業協会に株式を店頭登録
平成16年10月 研究所を東京都八王子市諏訪町に移転
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消しジャスダック証券取引所に株式を上場
平成18年7月 本社を東京都八王子市明神町に移転
平成28年3月 群馬県邑楽郡邑楽町に群馬工場を新設
平成29年2月 持分法適用関連会社であるUltrafabrics,LLCを完全子会社化